様々なリゾートクルーズやプリクラで迷わないための早わかりガイド
| |

様々なリゾートクルーズやプリクラで迷わないための早わかりガイド

目次 ファッション・カレンダーの新しいリズム:プレコレクションの台頭 ファッションの世界では、斬新さは存在と同義である。 最近の最も大きな変化のひとつは、「ファッションカレンダー」の進化である。かつては1つのブランドが年に2回の「ファッション・コレクション」を発表すれば十分だったが、春夏シーズンでは......。

防弾仕様のプレスキットを用意する方法
| |

防弾仕様のプレスキットを用意する方法

目次 はじめに:なぜプレスリリースが必要なのか?ますます相互接続が進む世界で、ファッション業界で独自の声を発信することは、新進のクリエイティブなデザイナーにとって困難な挑戦に思えるかもしれない。 ファッションショー、写真撮影、そして新しいコレクションを創作するための無数の詳細の間で、それはほとんど不可能に思えるかもしれない...。

ブロガーからコンテンツ・クリエーターへ:ファッション・ブログの歴史
| | |

ブロガーからコンテンツ・クリエーターへ:ファッション・ブログの歴史

目次 ブロガーからコンテンツ・クリエイターへ:2023年ファッション・ブログの歴史 ファッション・ブログ現象が始まったのは、BloggerやWordPressといったプラットフォームが誰にでもブログを利用できるようになった2004年から2005年頃だ。 もし今、ジェネレーションZのメンバーとこの話をしていたら、彼らはおそらく私たちを指差すだろう。

インスピレーション アイデアはどのように生まれるか
| | |

インスピレーション アイデアの生まれ方

目次 "創造という行為は、何よりもまず、勇気の行為である" - パブロ・ピカソ このクリエイティビティ・ガイドでは、アイデアを具体的なファッション・プロジェクトに変えるプロセスを紹介する。 この記事は、これから自分の道を歩み始める人にとって理想的な、本格的なファッション講座の役割を果たすだろう...

なぜ、本当にブログを持つべきなのか?
|

なぜ、本当にブログを持つべきなのか?

質の高いファッションブログがどのようなものかを明確に把握し、その記事の内容をより明確に定義し、Leandra MedineやTavi Gevinsonなどの有名なケーススタディを分析した今、一つの基本的な疑問が残っています:なぜ新興ファッションデザイナーがブログを必要とするのか?なぜなら

Fashion Blog: Istruzioni per l’uso
| | |

Fashion Blog: Istruzioni per l’uso

スタイルインフルエンサーを目指すなら、インターネットは最適なツールです。もちろん、同じ志を持つ人たちの中で目立つことは簡単ではありませんが、明確なアイデアとちょっとした整理があれば、この障害は簡単に克服できます。Tavi Gevinson,...

あなたのブランドをとてもソーシャルにする方法
|

あなたのブランドをとてもソーシャルにする方法

すべてのブランドが常に自らに問いかけるべき質問があるとすれば、それは次のようなものです:私たちは十分にソーシャルであるか?成功するためには、快適なショッピング体験や美しい製品を作るだけでは十分ではありません。それは、この体験を、すべての顧客に見せびらかしたくなるような強烈なものにすることであり、商品を素晴らしくすることで、買い物客が本能的に「この人、いい人だ」と感じるようにすることです。

危機に打ち勝つには、スタイルが重要
| |

危機に打ち勝つには、スタイルが重要

ファッションとは何か?これは一見シンプルな質問ですが、それ自体に大きな複雑さが隠されているものだと私は思います。この記事では、「ファッション」の意味や定義について分析し、多くのファッション企業やブランドが危機に陥らないようにするための特徴を挙げていきます! 私たちは、家の外に出て、洋服を見ているだけで ...

プロフェッショナルなファッションブログの解剖学
| |

プロフェッショナルなファッションブログの解剖学

他のブログからコピー&ペーストされた記事、面白くない記事、不正確な記事、ひどい文章は、検索エンジンにひどくインデックスされるだけでなく、誰にも興味を持たれないことが明白でないかのように、ウェブ用の文章を書くことが話題になるといつも、質の高いコンテンツを作ることが不可欠だと繰り返されます。しかし、その方法については、...

質の高いファッションブログの書き方
|

質の高いファッションブログの書き方

この10年間、インターネットには無数のファッション・ブログが存在し、ブロンド・サラダから田舎町のブロガーまで、最も多様なトピックと最も多様なスタイルを扱ってきました。彼らは、ありそうもない場所でありそうもない服を着た自分の写真を撮っています(汚れたバルコニー、ソーセージがぶら下がっている地下室、ボール状の...Zaraの試着室)。

コンテンツ終了

コンテンツ終了