ファッションスタートアップの作り方

書かれた記事です:
コラード・マネンティ
拡散にご協力をお願いします!
この記事をシェアする
ファッション・クリエイションへの道しるべ。

いつも忙しくしている自分を発見したとき あたらしがりやリスクは、やるべきことの渦に巻き込まれることです。業界で最も戦略的な見本市に参加するための認定を得ようとしたり、臨床的な目でストリートスタイルを分析したり、他のファッション専門家とネットワークを作る努力をしたり、次から次へと常に慌ただしい状況に陥り、おそらくなぜそんなに忙しいのかも覚えていないままでしょう。

書類や本に囲まれながら、自分のファッション・スタートアップを作り上げる女性。

デムナ・ヴァザリア、ファッション界で最も指名手配されている男ソフィア・アモルーソ(Nasty Galの創設者

私たちは、新進気鋭のファッション学生やファッションベンチャーが成功するために、どのようにブランドを立ち上げるべきかを自問しました。ここでは、私たちの意見を紹介します:

1. ニッチについて考えよう何度も申し上げていることですが、良い製品を提供するためには、市場を分析し、参入すべきニッチを特定し、そのニーズに的確に対応することを無視するわけにはいきません。まずは、見本市に参加することから始めましょう。見本市のスケジュールを分析し、認定を受けることが最も有効であると思われるものを特定します。

2. ネットでインスピレーションを得る。ブランドデザインのインスピレーションを得るために、インターネットを利用してみましょう。ソーシャルメディアでオピニオンリーダーをフォローしたり、適切なブログを読んだりすることも、ビジネス戦略上有効な手段です。しかし、インスピレーションを得ることは、コピーとは全く違うということを常に念頭に置いてください。なぜなら、オリジナルはコピーよりも常に優れており、オリジナルのアイデアを思いつく代わりに、誰かを追いかけてしまうことになるからです。

3. 市場調査をする .ブランドを作る上で最も重要なことのひとつは、事前のリサーチをしっかり行うことです。何がクールで何がすでに市場に出回っているかを知ることで、差別化を図り、どのようなディテール、素材、デザインスタイルが自分のコレクションにフィットするかを確認することができます。市場調査をするのに最適な場所として、見本市を挙げましたが、実店舗でもアイデアを得ることができます。

4. ブランドを定義する .詳しく説明することを恐れてはいけません。もし、"あなたのターゲットは誰ですか?"という質問に対して、答えが "誰でもいい!"というのであれば、明確にするために少し考える時間をとったほうがいい。ブランドが詳細に定義されればされるほど、そのブランドは個性を持ち、消費者の心の中に安定した居場所を見つけることができる。特に、消費者の心の中のアイデンティティがベーシックでない商品と結びついているにもかかわらず、すべてのブランドがベーシックを含めて提供していることは、考えさせられるものがあります。

5. ソーシャルメディアで勝負する .新しいブランドの知名度を上げるのに最適な方法の1つがInstagramです。私たちはここで、最もクールな新興ストリートウェアブランドをすべて発見しました。また、アレッサンドロ・ミケーレのプロフィールは、彼の最もエキセントリックな作品のショーケースとして、また彼の美学に言及した提案の海として機能しています。もちろん、インスタグラムのフィードだけでグッチの新しいアーティスティック・ディレクターになれるわけではありませんが、この方法で目を鍛え、自分のストーリーをより良く伝えることを学ぶことができるのは確かでしょう。

ストライプのラインが入ったキャットウォークを歩く男。

自分だけのブランドを作りたいですか?

デザイン、製造、販売までを一貫してお手伝いしますプロジェクト内 デザイナーになる を使ったブランド構築のお手伝いをさせていただきます。 ファッションビジネスプランナー

デザイナーのデザイナーであるCorrado Manentiは、Elementorのシングル記事#3277で彼の作品を紹介しています。
0 0 票数
記事スコア
???????
????
ゲスト
0 コメント
????? ???????
???????????

私たちのことを話してくれる

主要な新聞社のいくつかは、すでに私たちのプロジェクトと顧客について、大きな熱意と関心を持って語り始めています。このようなメディアの反響は、イタリア製製品を世界に広めるという私たちのコミットメントとプロフェッショナリズムを証明するものです。短期間のうちに、私たちは新進デザイナーの全セグメントにとって参考となる存在となったのです。 

jaJapanese
ファッションブログのマネキンの横に立つスーツ姿の男性。
デザイナーになる

デザイナーになる

通常5分以内に返信いたします。

また近いうちに来ます

デザイナーになる
? こんにちは、そしてようこそ!
何かお聞きになりたいことはありますか?
WhatsApp