ビジュアル戦略を持っているのか、それともきれいな写真を掲載しているだけなのか?

書かれた記事です:
コラード・マネンティ
拡散にご協力をお願いします!
この記事をシェアする
スマホでソーシャルメディアの画像を見比べる人。

ファッションマーケティングにおいて、ビジュアルコンポーネントが重要であることは、言うまでもないことだと思います。ファッションの世界では、顧客と製品やメッセージをつなぐ最初のリンクは常に目でした。しかし、今日、映像の伝達力は非常に高いレベルに達しており、絶えず流れてくる映像コンテンツに邪魔されることが多くなっています。

良いニュースは、画像に焦点を当てることは手頃な戦略であるということです(画像の購入、カスタマイズ、作成は非常に簡単で安価です)。少し良くないニュースは、基準がどんどん高くなっているため、競争力を持つためにはある程度の努力が必要であるということです。

スマートフォンで海を撮影し、美しい写真をソーシャルメディアに投稿する人

7000万枚以上の写真・動画

はインスタグラムで毎日シェアされています

理想の顧客にとって、掲載する画像はあなた自身なのです。そのため、画像は高品質である必要がありますが、それだけでなく、注目を集め、何よりもあなたやあなたの仕事を象徴するものである必要があります。

72時間後、読んだ内容を記憶できるのは10%のケースに過ぎない。しかし、テキストに画像も関連付けられている場合、記憶する能力は65%にもなる(Janet Nay Zadina、 生徒の脳への複数の経路:指導の活性化と強化).

人物、iPhone、写真撮影:iPhoneを使って都会の風景を撮影する人物。

間違ったメッセージを伝えることは、全く伝えないことよりも悪いことである

矛盾したメッセージを伝えないことが出発点であり、顧客を惹きつけることができることが最終点である。

要するに、自分自身に問いかけるべき根本的な質問です:

  • お客さまは何を見たいのか?

  • 何があれば、彼との距離を縮められるのか?

  • 彼が自分の目で見たことのないもの、それは彼が自発的にあなたに向かって一歩を踏み出すことを納得させることができるものなのでしょうか。

あなたのビジュアル戦略は、実際のコンテンツの意味と裏付けを強調するためにベン図を使っていますか?

投稿する画像を評価する

顧客にとって意味のあるものであるか、コーポレートメッセージと一致しているか、言語メッセージをサポートしているか、などを自問自答する。

この時点で、最も人気のあるストック結果の中からダウンロードできる素敵な画像が、すべてである可能性は低いことは明らかです。特に、なんとなく見覚えのある画像は、オンラインでもオフラインでも、何十回となく見たことがあるからでしょう。

サイト マーケティングプロフス・ドットコム さらに、最も悪用されたものを特定し、リストにまとめましたので、ご覧ください。 これ.

スマートフォンで海を撮影する人。

画像は、言葉で説明できないことを教えてくれます

例えば、布の加工や衣服の製作のステップのように、プロセスや明確な動作を描写することもあれば、撮影やファッションショーのバックステージのように、感情を伝えることもあります。

絵のように美しい川をスマートフォンで撮影する女性。

イメージは、磁石のように働くこと

暇人へのアプローチ

以下では、ソーシャルメディアや画像に特化したソーシャルメディアをより具体的に扱い、その効果的な使い方を理解することに努めます。

アップルウォッチを装着し、ノートパソコンで執筆する女性。

ソーシャル戦略に関するアドバイスを希望されますか?

プロジェクト内 デザイナーになる ECONOMICなコンサルティングとコピーライティングサービスを提供します。 と、お客様のニーズに合わせて

デザイナーのデザイナーであるCorrado Manentiは、Elementorのシングル記事#3277で彼の作品を紹介しています。
0 0 票数
記事スコア
???????
????
ゲスト
0 コメント
????? ???????
???????????

私たちのことを話してくれる

主要な新聞社のいくつかは、すでに私たちのプロジェクトと顧客について、大きな熱意と関心を持って語り始めています。このようなメディアの反響は、イタリア製製品を世界に広めるという私たちのコミットメントとプロフェッショナリズムを証明するものです。短期間のうちに、私たちは新進デザイナーの全セグメントにとって参考となる存在となったのです。 

jaJapanese
ファッションブログのマネキンの横に立つスーツ姿の男性。
デザイナーになる

デザイナーになる

通常5分以内に返信いたします。

また近いうちに来ます

デザイナーになる
? こんにちは、そしてようこそ!
何かお聞きになりたいことはありますか?
WhatsApp